« 造巣再開を確認 2016/05/24 | トップページ | 巣箱の近距離移動 2016/06/01 »

2016年5月27日 (金)

個体差 2016/05/26

ニホンミツバチが訪花しているところを見ていると、たまにセイヨウかどっちか判断に困るときがあります。


今日は、巣門前の送風隊の中にそんな個体差のある蜂がいました。


■セイヨウミツバチみたいなニホンミツバチ

Dsc_1208

■もう1枚

Dsc_1206

わかると思いますが、手前のオレンジが多い蜂です。

同じニホンミツバチなのにこうも違うかね。




今日も内見をしました。


■4日前(5月22日)

Dsc_1163

■2日前(5月24日)

Dsc_1203

■今日(5月26日)

Dsc_1215

順調に巣板が育ってます。




« 造巣再開を確認 2016/05/24 | トップページ | 巣箱の近距離移動 2016/06/01 »

ニホンミツバチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2261531/65694677

この記事へのトラックバック一覧です: 個体差 2016/05/26:

« 造巣再開を確認 2016/05/24 | トップページ | 巣箱の近距離移動 2016/06/01 »

関連商品

無料ブログはココログ