« 農薬?アカリンダニ再発? 2016/06/17 | トップページ | アカリンダニ感染群が完治するまで 2016/06/25 »

2016年6月24日 (金)

今日の内見 2016/06/23

先日から引き続き、変な死に方をする蜂がたまにいます。
数日間観察した感じでは、やっぱりアカリンダニではなく農薬の影響のような気がします。


徘徊はせず、巣門前や巣門のすぐ下で苦しんでいることが多いです。
あと、つま先立ちで震えながら歩く症状は、アカリンダニの時とはちょっと違うように思います。
もうすぐ田植えの時期だから田圃や畦道に殺虫剤や除草剤を撒いているんじゃないかなと。
仕方ないと言えば仕方ないけど、苦しんでいる蜂達を見ているととても可哀想でなりません。


■今日の内見

Dsc_1320

幸いなことに、群自体には農薬(未確定)の影響はあまり無いようで、ついに2段目の巣落ち防止棒まで覆われてきました。
そろそろ継ぎ箱を足さないと。
ちょっと気になるのが、画像右上の空間です。
ちゃんと埋めてくれるといいんだけど。




■今日のおまけ

Dsc_1313

蜂を観察しているときにふと後ろを見ると2m近いのアオダイショウが!!
一瞬ドキッとしたけど相手もびっくりしたみたいで、慌てて向かいの木に移っていきました。




« 農薬?アカリンダニ再発? 2016/06/17 | トップページ | アカリンダニ感染群が完治するまで 2016/06/25 »

ニホンミツバチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2261531/66177614

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の内見 2016/06/23:

« 農薬?アカリンダニ再発? 2016/06/17 | トップページ | アカリンダニ感染群が完治するまで 2016/06/25 »

関連商品

無料ブログはココログ