« 蜂児出し 2017/02/04 | トップページ | キンリョウヘンの加温開始 2017/02/07 »

2017年2月 6日 (月)

蜜源植物の冬越し 2017/02/05


越冬中の蜜源植物をいくつか。


■ボリジ
Dsc_0015

こぼれ種から生えたボリジです。

去年はニホンミツバチ以外にもいろんな蜂やアブが訪花していました。

春に種を撒くよりも、冬越しさせた苗の方が立派な大株になるそうです。


■ダンギク
Dsc_0013

去年はニホンミツバチの訪花が無かったダンギクです。

霜にも負けず、葉っぱが青々としています。


■カラミンサ
Dsc_0016

こちらも去年は訪花が無かったカラミンサです。(左はボリジ)

葉っぱがしょぼしょぼですが、冬場はこんなものでしょう。

育成期になるとボリジに負けるので、この後少し離して植え替えました。


去年のような記録的な大寒波がまた来ないか、天候には要注意です。




« 蜂児出し 2017/02/04 | トップページ | キンリョウヘンの加温開始 2017/02/07 »

蜜源植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2261531/69497705

この記事へのトラックバック一覧です: 蜜源植物の冬越し 2017/02/05:

« 蜂児出し 2017/02/04 | トップページ | キンリョウヘンの加温開始 2017/02/07 »

関連商品

無料ブログはココログ