« 着生ランの木付け 2017/06/10 | トップページ | 着生ランの花芽 2017/06/16 »

2017年6月13日 (火)

2度目の継ぎ箱追加 2017/06/12


今期入居のB群の巣箱に継ぎ箱を追加しました。


■継ぎ箱追加前
Dsc_0357


蜂塊は3段目の巣落ち防止棒まできてます。

巣板は殆ど見えませんが、おそらく2段目中間辺りかなと。

夏分蜂防止のためにも継ぎ箱追加です。


■継ぎ箱追加後
Dsc_0358


これで土台を含めて4段から5段になりました。

絶対夏分蜂を防止できるわけじゃないですが、確率は多少なりとも下がったと思います。


働き蜂の寿命は、羽化後約1ヶ月。(越冬中を除く)

ということは、飛来してきた蜂は女王を除いてもうここには1匹も居ないということ。


当たり前のことかもしれませんが、なんか感慨深いですね。




« 着生ランの木付け 2017/06/10 | トップページ | 着生ランの花芽 2017/06/16 »

ニホンミツバチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2261531/70845112

この記事へのトラックバック一覧です: 2度目の継ぎ箱追加 2017/06/12:

« 着生ランの木付け 2017/06/10 | トップページ | 着生ランの花芽 2017/06/16 »

関連商品

無料ブログはココログ