庭の生き物

2017年9月 9日 (土)

庭の生き物 2017/09/08


■シオカラトンボ
Dsc_0620


一見、メスのように見えますが、これは未成熟のオスです。

腹部の先端が、オスは二股、メスは三股になります。

これから粉を吹いたようになっていって、よく見る青白い色になります。



■カマキリ
Dsc_0623


羽化に失敗したカマキリがいました。

目も片方濁っていたので、片方しか見えていないかもしれません。

頑張って長生きして欲しいなぁ。



■ルリタテハ
Dsc_0627


閉じてると地味だけど…


■表
Dsc_0626


開くと、黒地に瑠璃色のラインがとってもきれーい。

ヘタムシが原因で柿の実がいくつか早熟しているけど、それに寄ってきたのかな。


その破れた柿の実を食べにオオスズメバチが毎日やってきます。

近くにB群がいるけど、よしずで死角になっているので全く気付く気配がありません。




2017年8月 8日 (火)

クマゼミの産卵 2017/08/08


庭の柿の木にクマゼミが産卵していました。


■クマゼミの産卵
Dsc_0582


■アップ
Dsc_0581_2


産卵管が刺さっています。

セミは枯れ枝に産卵します。

生きた木だと、生長とともに卵が潰れてしまうからです。



■今日のアシナガバチ
Dsc_0580


アシナガバチがビオトープの水を飲んでいました。

うちの二ホンミツバチは来てくれません。



■今日のA群
Dsc_0578


もう消滅間近です。

結局造巣をしなかったので女王が不調なんでしょうね。

最後まで見届けます。




2017年6月22日 (木)

庭の虫達 2017/06/21


庭で見つけた虫達です。


■ギンスジオオマドガ
Dsc_0370


■上から
Dsc_0372


初めて見る蛾です。

葉の上に直立してるし、下の翅がちょっと透けていて、なかなかかっこいいヤツです。


■ナナフシ
Dsc_0373


■顔のアップ
Dsc_0374


鉢植えのボケの木にいました。

前脚をピーンと伸ばして枝に擬態しています。

これもうちの庭では初めて見ました。

翅も無いのにどうやって来たのだろうか?


■リンゴカミキリの仲間
Dsc_0376


たぶんソボリンゴカミキリかな。

柿の木の葉にいました。




2017年5月27日 (土)

ボウランとアマガエル 2017/05/26


ボウランとシノブの木付けを柿の木の枝に吊るしています。


■ボウランとシノブの木付け
Dsc_0308

ん…?



■ズーム
Dsc_0309

何か付いてる?!



■更にズーム
Dsc_0310

あーっ!例のぽっちゃりガエル!!

よくこんな所に来たなー。(感心)



■左から
Dsc_0311


■背中から
Dsc_0312


■右上から
Dsc_0313


この子は体型からしておそらくメスかな?

ビオトープに卵産んでくれないかなー。




2017年4月17日 (月)

お目覚め 2017/04/16


昨年、庭でよく見かけていたアマガエルですが、今年もまた見つけました!


■アマガエル
Dsc_0197


見つけた瞬間、昔の親友に再会したような気持ちになりました。


冬眠明けなのに、去年と変わらず丸々と太ってます。

今の時期、庭木の殆どは新芽の状態で葉が全然ないので、野鳥に襲われないかが心配です。



昨日の探索蜂ですが、今日の午前中はちらほら来ていました。


私用を終えて16時頃戻ってくると、巣門に陽がガンガンあたっていました。

そのせいかどうかわかりませんが、既に探索蜂は1匹もいなかったので、結局また巣門の方向を元に戻しました。(何やってんだ、、)


もう1つの待ち箱にも何匹か来ていましたが、去年も手を焼いた天敵のハエトリグモに捕らえられていました。

退治しようとしたら取り逃がすし、もう最悪です。


捕獲は未だ0。

果たして今年は捕獲できるのだろうか。




その他のカテゴリー

関連商品

無料ブログはココログ